So-net無料ブログ作成

マライア・キャリーの現在、激太り3桁オーバー [芸能]

歌姫のマライア・キャリー(47)が、7月11日ラスベガスのシーザーズ・パレスの劇場でのコンサートで登場し、激太りの姿でファンを驚かせた。

ステージでは、歩くのも辛そうな様子だったそうだ。
他にも、
・1曲終わるごとに、舞台裏に引っ込み、休んでいたという。
・歌に関しては、明らかに口パクだった。
・衣装の着替えも15分もかかっていた。
・13㎝のヒールを履いたが、数センチしか歩けない
など、散々なライブだったそうだ。

そんなマライア・キャリーは、現在の体重は、106kgまで増えている。

関係者は、
「今までの衣装が入らなくなり、動きにくくなっている。2時間のライブに耐えられるスタミナもない」
と語っている。

2006年にも激太りしたが、ダイエットし、また魅力的なマライアに戻ったが、
2013年にリバウンド。また、ダイエットに成功した。
そしてまた、リバウンド。。。
インスタに載せた、現在の写真は、ぱっつんぱっつんの状態だ。


まだまだ、47歳には見えないくらい綺麗なマライア・キャリーだが、
体のことと年のことを考えて、ライフスタイルを変えてほしいですね。
あの、セクシーなマライア・キャリーが戻ってくるのを待ってます。



マライア・キャリー大失態

2016年のタイムズスクエアでの、カウントダウンライブでは、最後を飾るシンガーとして、
午後11時35分ごろ、「蛍の光」で登場。
次の曲「Emotions」が始まると、
「どうしたの?」「聞こえない」と動揺した様子だった。
次の曲「We Belong Together」では、途中で、マイクを離しているのに歌声が聞こえてしまい、
「口パク」がばれてしまったのだ。
最後には、マライアは、もうお手上げといった様子で、舞台を去ってしまった。

その原因として、機械トラブルだったようだ。
マライアは、口パクがばれたことで、大恥をかき視聴者からは、
「自分の歌詞も覚えてないのか」
「どんな状況でもパフォーマンスするのがプロだろう」
など、大バッシングを浴びた。


アーティストは、口パクが普通?!

このようにマライア・キャリーが「口パク」がばれてしまったので、他にも口パクアーティストがいないか調べてみた。

日本では、
AKB48・・・藤田が休演しているのに、藤田の歌声が聞こえる
 嵐 ・・・2005年のMステで、息が上がるようなダンスの後で、涼し気な歌声。
ももクロ・・嵐と同様に激しいダンスが多い中、涼し気な歌声。現在はしていないそうだ。
perfume・・口パクを公言していますw

調べましたが、キリがありませんね(;´・ω・)
要は、基本的には、口パクです。
ダンスなど、激しい動きをパフォーマンスとしている歌手は多いので、歌声は、二の次なのでしょう。
ジャニーズやアイドルは、まさにダンスがメインという印象ですね。
EXILEは、vocalとパフォーマーが分かれているので、とても素晴らしいアーティストだと思います。

それに、息が上がった歌声なんて聞きたくないですよね?


口パクの見分け方

・ブレス(息継ぎ)がない
・少し音がずれる
・顔に力が入っていない
・CDとまったく同じ

など、色々ありますが、本当に生歌の歌手もいます。


生歌の歌手

・西野カナ
・ゴールデンボンバー
・GLAY
・森山直太朗
・玉置浩二
・安室奈美恵

たくさんいます。
安室奈美恵さんは、激しいダンスをしてるのに生歌、スゴすぎです。
玉置浩二さんは、歌手の中で、一番歌が上手いんじゃないですかね?
私は、そう思います。


CDの歌もいいですが、生歌が聞いてても気持ちいですよね。
生歌で、上手い歌手は、長い間愛されていますね。
やっぱり生歌が一番ですね。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。