So-net無料ブログ作成
検索選択

斉藤由貴 医師と手つなぎ不倫を文春砲 [不倫]

斉藤由貴 医師とダブル不倫が発覚



週刊文春2017年8月10日号で、

女優の斉藤由貴(50)に不倫疑惑があることがわかった。

斉藤由貴は、1994年に2歳上の信者・B氏と結婚し、一男二女をもうけている。

相手は斉藤由貴と同じ横浜市在住の50代開業医・A氏。A氏にも妻子がいる。

斉藤由貴とA氏は平日の日中、A氏のクリニックの昼休み時間に、それぞれの自宅とは別の賃貸マンションの一室で逢瀬を重ねていた。

斉藤由貴 医師と恋人手つなぎ



スクープ写真では、斉藤由貴と医師が、恋人手つなぎがスクープされ、
3日の記者会見では、
「映画館を出て階段を降りるときに私の足元がおぼつかなくて、支えてくれた。ぱっと手を出されて、なんとなくつかんだときに…。」
と回答した。

そんな回答に、ネットの声は、
・明らかな嘘がバレバレ
・言い逃れでしかない
・認めてしまえば楽なのに・・・
など、批判が多かった。

中には、
「可愛いな!俺も手をつなぎたい!」
というコメントもあった。

斉藤由貴 会見



文春で、ダブル不倫を報じられた斉藤由貴は、記者会見を開いた。
会場には、100人近い報道陣が集まった。

・W不倫”と報じられましたが、男女の関係は?
そういうことではない。家族全員がお世話になっている方。

・1週間に4回も会っていると報じられましたが?
4回も会ったかな?ってすご~く考えたのですが、そんなに覚えてない。

・手つなぎ写真について、ご主人の反応は?
怖くてまだ聞けていない。

・今回のことで夫婦関係が壊れることは?
そういう風に主人が思うとしたらしょうがないなという気持ちもしますけれど。

・異性として好意は?
好意はあるから、手をつなぐ的なことはあるんだと思います。

・“一線”は超えた?
そういうことじゃないです。そういうことを聞かれるのもなんか…。

斉藤由貴 3回目の不倫だった



1991年3月
斉藤由貴と尾崎豊が、北海道の小樽で2人が一緒にいるところが目撃された。
尾崎豊が、既婚者だったので、当時は、かなり話題になりました。
斉藤由貴は、当時契約していたCMも降板になったりし、バッシングも相当受けました。
1991年10月には、破局しました。

1993年
斉藤由貴と川崎麻世の不倫が発覚。
7月に記者会見を開き、川崎麻世の奥さんのカイヤが会場にいるところで、会見するという前代未聞の会見となりました。
川崎麻世は、奥さんのカイヤがいる前で、
「斉藤由貴さんにキスをしたいとすごく思いました。僕からのアプローチだったと思います。」
と赤裸々な会見だった。

斉藤由貴も4日後に会見。
「川崎麻世さんを男の人として好きだったという気持ちは、全く否めないと思います。」
などと会見した。


そして、2017年の医師とのダブル不倫。


斉藤由貴とダブル不倫していた医師の正体が判明?!



斉藤由貴とダブル不倫をしていた医師A氏がネット住民たちによって、特定されてしまった。

名前:卓馬紳
医療法人社団 広秀会
みなとクリニック
内科、小児科、整形外科、皮膚科、リハビリ科、禁煙外来。


不倫をしたからといって、信頼できないことはありません。
2002年から開院し、2016年には、34000人以上の方々の診察をしています。
素晴らしいお医者様です。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。